2012年03月28日

キチガイ姉さん(前編)

どうも、管理人のすぎです(*^_^*)
7年前の、高校生の時のお話しになります晴れ
これを知り合いに話すと笑顔で最低と言われますが・・・もうやだ〜(悲しい顔)


悪いのは決して俺じゃない\(゜ロ\)(/ロ゜)/


前置きは良いとして・・・聞いて下さいひらめき


中学生の時に、「豆タンク」と呼ばれていた女の子がいましたあせあせ(飛び散る汗)
※「豆タンク」の「豆」からM子と命名します\(゜ロ\)(/ロ゜)/


M子は、当時いじめられる程ではありませんでしたが、好かれてはいなかったと思いますバッド(下向き矢印)
管理人はM子と、ほとんど話すこともなく、関わり合いがないまま卒業しましたわーい(嬉しい顔)
M子が進学した高校をO高校としますぴかぴか(新しい)


その後、月日は流れ・・・高校1年生の5月位だったと思いますひらめき
高校からの帰宅途中、知らない番号から着信がありましたがく〜(落胆した顔)
電話をとってみると、中学の時に何度か話したことのある女の子でしたるんるん
この子をY子とします手(チョキ)


Y子「Y子だけど、覚えてる?」
管理人「覚えてるけど、何?」
Y子「M子が話したい事あるらしいんだけど、番号教えても良い?」
管理人「あ〜・・・(数秒考えた後)別にいいよ」
Y子「じゃあ教えておくね。その内、メール来ると思うから」


その後、すぐにM子からメールが届きましたひらめき
話しを聞いてみると、どうやらM子がO高校に卒アルを持って行ったらしく、それを見たM子の友人が管理人を紹介してほしいとの事・・・
男としては嬉しい限りだぜ\(゜ロ\)(/ロ゜)/


その時は、彼女もいなくて暇をしていたので快くOKの返事をしましたグッド(上向き矢印)
M子からは頻繁にメールが来るようになりましたが、まぁ・・・それは良いとしようひらめき


M子の友人とメールする事になって、M子の高校生活を180度変えてしまった管理人もうやだ〜(悲しい顔)
女って怖いと思ったのも、この時が初めてでしたがく〜(落胆した顔)


この続きは、また明日に更新いたします(*^_^*)

ではまた明日黒ハート
ちゃお黒ハート


続きを知りたいと思った方は、応援してくれると喜びます(●^o^●)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

toremaga_88_31_1_gre.gif


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。